• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田畑克敏

2015年4月入社

福井県出身

京都大学物理工学部で量子力学を研究。

卒業後、ある理由から研究者の道ではなく、IT業界へ興味を持ち、
京都情報大学大学院へ進学しIT知識全般を学ぶ。

夢は1人で経営からプログラミングまで出来るゼネラリスト

 

どんな学生時代を過ごしていましたか?

小さい頃からプラモデルやモーターを作るのが好きでずっとアインシュタインに憧れていました。

その想いから進路もプロダクトを作るエンジニアや発明家になりたくて、その分野を極めたいと思い物理工学が有名な京都大学を志望しました。

大学に入ってからは物理の研究が面白く、将来は物理の研究者になり、この世がどうなっているのか明らかにしたいと思ってました。

この頃はパソコンはyoutubeやネットサーフィンをする程度だったので、まさか自分がIT企業でエンジニアとして働くとは思いませんでした。

Evernote Camera Roll 20150717 131907 (2)

サイバーエージェントを志望したきっかけを教えてください

浪人して京都大学に合格し最初に思ったのは現役の時に予備校など浪人時の教育を受けられたなら現役時に受かっていた。ということなんです。

地方出身者と大都市出身者はその時点で受けれる教育のレベルに開きがあり、そしてその問題はITの力を使うことによって解決できると思いました。

そんな時に運命的にサイバーエージェント(以下CA)のインターン募集のビラを見つけたんです。

そのインターンでCAの社員の方とお話しをして、企業文化や事業内容が自分のやりたい事とマッチしていました。

この時、物理学者の道ではなく今まで考えた事がなかったCAというIT企業で働く事を強く意識し始めました。

 

シロクを選んだきっかけは?

もちろん会社である以上利益は大事だが、社内のメンバーがみんな良い物を作りたい、

社会に役に立つ物を作りたい、という気持ちからで仕事をしている点にとても惹かれました。

Evernote Camera Roll 20150717 131905 のコピー

尊敬している人はいますか?

wantedly㈱の仲 暁子さんを尊敬しています。

今までは就職分野では一社が独占していて、参入したくてもなかなか入れないと言う状況だったと思うんですが、これがあると便利というプロダクトを高い質で実現していて、ブランディングの面でも素晴らしい結果を残してる方だと思います。

 

将来の夢は?

スーパーエンジニアになりたいというよりは、むしろ、何でもできる経営者になりたいと思っています。

エンジニアとしても高いビジネス的視点を持ち、指示や提案を出来るようになりたいと思っています。

プライベートの過ごし方や趣味

休日はプロダクトを作っているかバトミントンを作っていることが多いです。

旅行が苦手が苦手なので、これからは旅行が趣味と言えるぐらいにしていきたいです。
どんなことも挑戦していきたいと思っているので、趣味募集中です。