• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOS4.3での動作のためAFNetworkingをダウングレードしたiOS SDKを公開しました。

GrowthPushのiOS SDKはiOS5.0以上をサポートしています。これは依存するAFNetworking 1.0がiOS5.0以上を対象としているためです。今回パッケージしたSDKは、iOS SDK v.1.0.3の派生として、iOS4.3に対応するために、AFNetworkingライブラリを0.10にダウングレードしています。

ソースコードはGitHubのsupport-ios4.3ブランチより確認できます。

https://github.com/SIROK/growthpush-ios/tree/support-ios4.3

frameworkとしてパッケージしたものは下記URLからダウンロードすることができます。

http://stat.growthpush.com/downloads/ios/libraries/GrowthPush.framework-1.0.3-support-ios-4.3.zip

AFNetworkingライブラリが、v.1.0以降のバージョンでiOS 4.3を非対応としたのは、iOS5.0以降で利用できるNSJSONSerializationを利用しているためで、iOS 4.3ではこの代替となるライブラリを導入する必要があります。代表的なものは、JSONKitです。詳細は、AFNetworkingのドキュメントも参照ください。

johnezang/JSONKit

シロクの調査では、現在のiOS4.3の利用率は全体の1%程度です。このパッケージはライブラリをダウングレードしており、詳細な動作検証はしていません。