• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

h

村松祐希

2015年4月入社

SEの父の影響で幼い頃よりパソコンに興味を持つ。

電子情報系の高校専門学校へ進学後、高専では回路など”ハード面”やプログラミングなど”ソフト面”両方のスキルを磨く。

長岡技術科学大学院へ進学し、自然言語処理やデータマイニングを学び、(株)サイバーエージェントへ入社。

【どんな学生時代を過ごしていましたか?】

高専で仲間とロボットを作っていました。
赤外線のついたボールを相手ゴールに入れるサッカーのようなことをするロボットです。

私はロボットの内部、行動プログラムやアルゴリズムなんかを専門にやっていて楽しくて楽しくてしょうがない!って感じでした。笑

チームの立ち上げからハード面などを担当するエンジニアとのコミュニケーションまでいろいろなものを学ばせてもらった良い経験でした。

最終的にはチームメイトを世界大会出場に導いたり、”タイ国王杯”優勝できたのはすごく達成感がありました。

【サイバーエージェントを志望したきっかけを教えてください】

d

アメリカでは英語のできる理系ってすごく優遇されていて多くの大学院で授業料や奨学金がでるんです。アメリカでPh.D.(英語圏で授与されている博士水準の学位)を取る準備のため2年ぐらい引き籠ってたんです。

博士留学を準備する中で日英バイリンガルを対象とした就活イベント、ボストンキャリアフォーラムが開催する事を知りました。

悩みました・・《博士を取るために留学する》か《ボストンキャリアフォーラムに行って就活をする》か。

ですが参加企業をみると、サイバーエージェントがあって、この会社で働きたいと思っていたのですぐにボストンに飛びました。笑

サイバーエージェントは理系バックグラウンドをもつエンジニアの観点から見ても物作りの視点を良い意味で受け入れてくれていると思ったんです。良い意味で変化していますし、常に新しい技術を発信しながら、付加価値を見いだしている企業文化だと思ったんです。

データサイエンスってなんですか?うちには必要ないです。という企業が存在する中、データサイエンティストを目指す者に適切な環境を提供してくれている所にも魅力を感じました。

 

【シロクを選んだきっかけは?】

i

サイバーエージェントに内定後、シロクの飯塚社長が内定者へランチに行きませんか?とフェイスブックで発信してたんです。

短いランチの時間なのに、自分よりも自分の適正を的確に見いだしてくれたんです。

自分はエンジニアとして生きていくと思っていたが、『エンジニアじゃなくてコンサルティングとしてやってみたら良いんじゃん?』といわれ今まで言われた事も考えた事もなかった事を指摘されてこの人と働けたら、自分はもっと輝けるんじゃないか?と思いました。

他にも高等専門学校出身者は”一点に特化”している人間が多いと思うのですが、そこを評価してくださったことや、今後シロクが自分の専門分野である機械学習に事業領域を伸ばしていくというマッチングがさらに私の志望動機を高めました。

正直、アドテクに興味があったので、もしあのランチ会がなければシロクは志望しなかったと思います笑

 

【入社しての印象】

マネジメントはされているが個々の裁量がなるべく大きくなるようにしてもらっていると思います。

まだ入社して一週間ですがアットフォームな職場だなと思います。特に社内共有や目標達成の時に鳴らす太鼓がとてもユニークで面白いです。笑

今はWEBサービスやソーシャルゲームの売上・ユーザ行動の分析を行っております。

【尊敬している人はいますか?】

ウォーレン・バフェットです。
世界最高峰の投資家、資産家です。彼はそこに至るプロセスがだれでも入手できる情報を使っています。非公開な情報に頼らず、一般に公開されているレポートや情報であの富を築いた手腕は尊敬します。

地位がどんなに高くなっても現場に通う勤勉さや記者に『バフェットの仕事はなに?』と聞かれたときも『読書さ。一日の6時間は本を読んだり、考えたりしている。』といった努力家な一面。

いつまでも初心を忘れない勤勉さや努力家なバフェットの姿は私のロールモデルの一人です。

【将来の夢は?】

データサイエンティストと胸を張って言いたいですね。データをもとに様々な施策を打ち出していきたい。

自分は大学で勉強して、世の中知らない事がいっぱいあります。いろいろな物に興味を持ち、社内、社外を通していろいろな事をインプットしていき最終的にわからない事がなくなるぐらいになりたいです。

 

【プライベートの過ごし方や趣味】

食べ物だと和食が好きです。

なかでも寿司が好きで週末は自分へのご褒美も兼ねて、1000円握りしめて立ち食い寿司屋に行きます。

趣味というか10代の頃からギャンブルが好きでいろいろな事に触ってきました。笑
サイバーエージェントの藤田社長も去年麻雀の大会で優勝したように、一流のギャンブラーは一流のビジネスマンに通じると思います。

麻雀には少し自信があるので、いつか藤田社長と1局打ってみたいです。笑

【最後に一言】

いろいろな人に恩返ししていきたいです!