• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダッシュボードに、タグ、イベント、セグメントを削除できる機能をリリースしました。

image

ダッシュボードの各一覧画面より削除ボタンを押すことで削除することができます。

「誤って作成したセグメントが邪魔なので消したい」「テスト用に作成したタグが不要なので消したい」といったご要望をいただいておりました。本日のリリースで、タグ、イベント、セグメントの削除が可能になりました。

削除に関しては何点かに注意していただく必要があります。

タグ、イベント、セグメントは、通知や解析と相互に依存しあっており、削除するとそのタグやイベントを利用しているセグメントや解析は利用できなくなります。ご注意ください。また、削除されたタグとイベントに使われていた名前は、削除後に改めてSDKなどから送信をしても、ふたたび追加されることはありません。削除済みのタグ、イベントをSDKなどから送信した場合は、当面データの記録は継続するものとして運用してまいりますが、閲覧はできなくなります。

今後も引き続きダッシュボードを使いやすくするアップデートを続けていきます。