• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<読了時間 2分>

これだけインターネットが普及し、自身のPC上で製品比較ができてしまう世の中になっても、

顧客に対して製品・サービスをきちんと説明するセールスマンの存在が欠かせません。

特に日本は地理的に、事業フェーズによってはアウトバウンドセールスの方が

効率よく顧客を獲得できることも少なくありません。

限られた営業リソースで、より効率よく営業活動を続けることをサポートする知っておくべき営業管理ツールをご紹介致します。

 

セールスフォース

Pasted Graphic
http://www.salesforce.com/jp/

□特徴

顧客管理(取引に関する活動履歴、主な連絡先、顧客とのやりとり)と、案件管理(進捗状況、見積もりした商品、競合情報)を一元で管理できる。

見込み客管理(広告クリックから、案件成立までのプロセスをトラッキング)をし、マーケティング予算を適切に配分することができる。

スマートフォンアプリにも対応。ワークフロー管理によって、値引きや経費などの承認をシステマチックに行える。

ダッシュボード上で、売上予測を確認することができる

□金額

ユーザー数・月額

Groupプラン 最大 5 ユーザまでのシンプルな営業支援 3,000円

Professionalプラン あらゆるサイズの営業チームに対応する CRM 7,500円

Enterpriseプラン 自社にあわせた細かいカスタマイズが可能な CRM 15,000円

Unlimitedプラン CRM 機能とサポートが無制限 30,000円

 

SanSan

Pasted Graphic 1
http://jp.sansan.com/

□特徴

名刺管理を軸とした営業管理ツール

顧客の会社の組織図・社内人脈の見える化・過去の担当者、他部署接点の情報を蓄積できる。

案件管理は、シンプル且つ柔軟にカスタマイズができる。

メルマガのCMSとしての利用も可能。

□金額

ID数・月額

Groupプラン 名刺管理・共有で組織力を高める 3,500円/ID

Salesプラン 営業支援の機能も備えた総合的な名刺管理 5,500円/ID

Professionalプラン セキュリティレベルを柔軟にコントロール 6,500円/ID

 

Zoho

Pasted Graphic 2
http://www.zoho.jp/

□特徴

顧客情報、売上推移、プロジェクトの進捗、請求状況などの管理ができる

プライベートグループや、共同編集作業などの使い方ができる

中小企業でも容易に導入できるコストパフォーマンス(無料プランが充実)

□金額

利用サービス・ユーザー数、プロジェクト数・年額

CRM 顧客情報の管理 3ユーザーまで無料

Support 顧客サポート 1エージェントまで無料

Recruit 採用情報管理 リクルーター1名・求人数5名・250MGまで無料

営業管理ツールは、機能が多いわりに、実際は使いこなせないという問題もあります。

一度導入したけど、使いこなせず辞めてしまったという声もよく聞きます。

原因は、運用面において営業担当者が入力できないということが多いようです。

営業担当者が、通常業務の中で無理なく運用できるフローを確立することが重要です。

「リードジェネレーション(見込み顧客を獲得すること)」「リードナーチャリング(見込み顧客を、有望な見込み顧客へと育成すること)」など、

ツール導入の目的を明確にしておくことも、重要です。