• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもGrowth PushおよびGrowth Replayをご利用いただきありがとうございます。

今後のサービス拡充のために、Growth PushおよびGrowth Replayの利用規約を10/1をもって変更いたします。

ご利用中の皆様にはご理解いただきますように、よろしくお願いいたします。

総合グロースハックツールGrowthbeatについて

プッシュ通知配信・解析サービスGrowth Pushと、ユーザビリティテストツールGrowth Replayを統合して、Growthbeatという新しい総合グロースハックツールをご提供予定です。

growthbeat_dashboard
(開発中のイメージ図です)

今後、モバイルアプリのグロースハックのための様々なツール・機能をリリースしていく予定ですが、この変更によって、全てのツール・機能が、単一のSDKの導入により利用できるようになります。また、単一の管理画面から、全ての運用の操作がおこなえるようになります。

またユーザーアカウントの権限管理についても大幅にアップデートし、ユーザー間でアプリへのアクセス権限を共有しあうことができるようになります。また権限レベルの設定機能によって、閲覧権限のみのアカウントや、特定のアプリしか閲覧できないアカウントを作成することができるようになります。

利用規約の変更内容について

独立していたGrowth Pushの利用規約と、Growth Replayの利用規約を、サービスの統合にともなって、Growthbeatの利用規約と各サービスのガイドラインという構成に変更させていただきます。

Growthbeat 利用規約
Growth Push ガイドライン
Growth Replay ガイドライン

規約の形が今までの体系から変更されていますが、今までご利用いただいていたサービス利用規約内容から同意内容が変更になっているものはございませんので、ご安心いただき、引き続き、ご利用いただける形となっております。

Growth Push及びGrowth Replayの利用規約に共通していた内容が、Growthbeatの規約に統合されており、サービス独自の規約や注意事項が、それぞれのガイドラインとして制定されております。

ご利用の皆様の対応について

ご利用料金・プランについて

既にご利用いただいているお客様は、今後も今までと変わらないご利用料金・プランが引き継がれます。

ご利用いただいているデータについて

既にGrowth Push、Growth Replayで利用しているデータにつきましても、新サービスGrowthbeatに引き継がれ、今まで同様にご利用いただくことができます。

SDKの変更について

既に導入済みのGrowth Push、Growth ReplayのSDKについては、今後も変わらずにご利用いただくことができます。

Growth Push、Growth ReplayのSDKについては、新たにGrowthbeat SDKという単一のSDKになり、導入の工数が少なくなりますので、SDKを入れ替えていただくことも可能です。

アカウントについて

今までお使いのGrowth PushとGrowth Replayのアカウントは、そのまま移行して変わらずにご利用いただくことができます。

Growth PushとGrowth Replayの管理画面がGrowthbeatに統合されますので、変更後はGrowthbeatへのログインをおこなっていただきます。

変更後の初回ログイン時に、利用規約へのご同意をいただき、Growth PushおよびGrowth Replayからのアカウント移行をおこないます。

お問い合わせ

ご不明な点などありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

今後ともGrowth Push、Growth Replayをよろしくお願いいたします。

Growthbeat利用規約

Growthbeat 利用規約
第1条 規約の適用
1.	本規約は、株式会社シロク(以下、「当社」といいます)と当社から本サービス(第2条第1号参照)の提供を受ける利用者との間に適用されるものです。
2.	当社が本サービスの円滑な運用を図るため、必要に応じて各サービス毎に定めるガイドライン、マニュアル、仕様、基準、その他本サービスの利用に関する諸規程(サービス追加その他何らかの事由により当社がこれらを変更した場合は、変更後のものを指します)は、本規約の一部を構成するものとします。
第2条 用語の定義
本規約で使用する用語の定義については、本規約の他の条項で定めるほか、次の各号に定める定義に従うものとします。
(1)	「本サービス」とは、当社が運営または取り扱うスマートフォンサービス(アプリ含む)向けのプッシュ通知最適化SDKを始めとした、ユーザー分析等を行うマーケティングツール及びスマートフォンアプリに関する不具合発見サービス等を総称していいます。なお、当社は本サービスにおける機能の追加・削除等、当社の判断において本サービスを拡張・変更することができるものとします。
(2)	「利用申込者」とは、本サービスの利用を希望し、当社所定の利用申込書を提出した者をいいます。
(3)	「利用申込書」とは、本サービスの利用について申し込みを行う際に、当社に対して提出する申込書のことをいいます。
(4)	「利用者」とは、利用申込者のうち、当社が承諾し本サービスの利用契約が成立した者をいいます。
(5)	「ユーザー」とは、利用者が運営するスマートフォンアプリをスマートフォン端末にダウンロードしプレイをするプレイヤーをいいます。
(6)	「専用SDK」とは、当社が開発し提供する、本サービス及び各サービスの利用のための専用Software Development Kit(ソフトウェア開発キット)をいいます。なお、専用SDKは、本サービス及び各種サービスの一部を構成します。
(7)	「利用申込フォーム」とは、本サービスの利用について申込みを行う際に、当社に対して必要な情報を登録する入力フォームのことをいいます。
(8)	「管理サイト」とは、本サービスのうち必要に応じて提供される管理用のウェブサイトをいいます。当社は利用者に対して、交付するログインIDおよびパスワードの認証によりアクセスを許容し、利用者は当社所定の登録情報(利用者名、連絡先等含むがこれらに限られない情報、以下、「登録情報」といいます)を登録することで利用できるものとします。また、管理サイトを通じて本サービスを利用する上で必要な当社の技術情報や連絡事項等を閲覧することができますが、サービスによっては管理サイトが開発中またはサービスの性質上ない場合もあります。
(9)	「利用料」とは、利用者が本サービス及び各種サービスを利用する対価として、当社に対して支払うべき利用料金をいいます。
第3条 利用申込
1.	本サービスの利用の申込(以下「利用申込」といいます)をしようとする方(以下「利用申込者」といいます)は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の手続きを行うことにより、利用申込を行うものとします。
2.	利用申込者は、利用者としての登録に際して、別途当社が指定する利用申込の方法に従い必要書類を提出しなければならない場合があります。
3.	当社は、次の各号に定める事由のいずれか一にでも該当する場合は、前項に基づく利用申込を承諾しないことがあります。
(1)	利用者が、第12条第1項に基づき本サービスの提供を停止されたことがあるとき、または第17条に基づき本サービス利用契約の全部もしくは一部を解約されたことがあるとき
(2)	利用者が当社に対する債務(本規約に基づく債務以外のものを含みます)の履行を現に怠りまたは怠るおそれがあるとき
(3)	利用者としての登録内容または当社に提出した必要書類に虚偽または誤った記載があると当社が判断したとき
(4)	その他当社が不適当と判断したとき
4.	当社は、利用申込の内容を審査し、利用申込を承諾するか否かについて利用申込者に通知するものとします。当社が本項に基づく承諾の通知をした時をもって、本サービスの利用に関する契約(以下、「本サービス利用契約」といいます)が締結されたものとします。
5. 利用者は、ID、パスワードの発行を受けた場合、自己の責任において管理し、第三者への利用許諾、開示、貸与、譲渡、名義変更、売買及び質入等をしてはならないものとします。利用者によるID 及びパスワードの管理が不十分であったことによって発生した第三者の使用等による損害の責任は利用者自身が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
第4条 登録情報の変更
1.	利用者は登録情報に変更があった場合、速やかに当社所定の手続きにより当社に届け出るものとします。この届出のない場合、当社は、登録情報の変更のないものとして取り扱うことができるものとします。
2.	利用者が前項に基づく届出を怠ったことにより利用者が不測の不利益を被ったとしても、当社はその責任を負いません。また、利用者が前項に基づく届出を怠ったことにより当社が利用者宛に発送した通知が到達せず、または遅着した場合、当該通知は通常到達すべき時に利用者に到達したものとみなします。
第5条 利用料
利用者は、本サービスの利用に関し、各サービスの内容によって、当社が別途定める利用料が発生します。
第6条 利用料の支払い
1.	利用者は、別途定める個別契約(申込書を含む)の内容に従い、当社に対して利用料を支払うものとします。
2.	前項に定めるほか、利用料に関する詳細については、各サービス毎に定めるガイドライン等の諸規程に定めるものとします。
3.	利用料のお支払いは、各サービスの利用料の発生月の翌月末日迄に、利用者は当社指定の銀行口座に振込むものとします。なお、振込手数料は、利用者の負担となります。
4.	利用料に関する領収書の発行は行っておりません。
第7条 各種設定
1.  利用者は、当社の定める各サービスのガイドライン、注意事項等の諸規程に従い、本サービスを利用するものとします。なお、当該諸規程が変更された場合は、変更後の諸規程に従って制作、提供するものとします。
2.   サービスにおける専用SDKの利用に応じた設定作業や、利用の中止、SDKの削除や設定変更等においては、当社が     定める方法に従い、利用者ご自身で行うものとします。
3.   当社は、前項に定める作業及び当該作業に起因して発生した事象または損害について一切の責任を負わないものとします。
第8条 サービスの権利
本サービス及び各サービスに関連する特許権、著作権、所有権、知的財産権を含むその他全ての権利は、利用許諾を受けた第三者に帰属するものを除き、当社に帰属するものとします
第9条 遵守事項
利用者は、次の各号の一に該当する行為、またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。また、第三者をして、同様の行為を行わせてはならないものとします。
(1)	本規約に違反する行為
(2)	当社または第三者の権利および利益を侵害する行為
(3)	虚偽、不正確または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する行為
(4)	コンピュータウイルス等の有害なプログラムを送信、掲載する行為
(5)	当社または第三者の機器、設備、システム等の利用もしくは運用に支障を与える行為
(6)	当社が承認するサイト以外へのリンクを掲載する行為
(7)	当社の社会的信用、名誉を失墜させる行為
(8)	犯罪的行為を助長するなど、社会的に有害な行為
(9)	公序良俗に反する行為
(10)	法令に違反する行為
(11)	その他、当社が不適切と判断する行為
第10条 データ等の取扱い
1.	利用者は、自己の責任に基づき、本サービスを利用するものとします。
2.	本サービス及び各サービスにおいて、利用者は、サービスの利用により取得し、蓄積したデータ等について、すべての責任を負うものとします。
3.	本サービスにおいて、当社サーバー内に蓄積されたユーザーや設定等の情報データのバックアップに関して、故意または重過失を除き、当社は一切責任を負わないものとします
4.	当社は、利用者やユーザーを特定する情報を含まない情報により構成される統計的資料及び運営時の参考資料として本サービスの改善・改良に撮影データを含む情報等を使用する事が出来ることを、利用者は承諾するものとします。
第11条 個人情報の取扱い
1.	当社は、申込書や管理サイトを通じて利用者から同意を得た上で取得した個人情報(氏名・連絡先・電子メールアドレス等)について、以下各号の目的で利用します。
(1)	本サービスの運営
(2)	本サービスに関する情報の提供
(3)	本サービスの品質管理のためのアンケート調査、および分析
(4)	以下に定めるユーザーサポートに関する連絡
(5)	その他、本サービスの運営に必要な範囲での利用
2.	当社は、個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。
3.	利用者が本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、ご本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社はこれに速やかに対応するものとします。
※本サービスにおける、個人情報に関する問合せの窓口は以下の通りとなっております。
お問い合わせ先 株式会社シロク プライバシー担当    info@sirok.jp
第12条 本サービスの停止・中断
1.	当社は、利用者が本規約および各サービス毎に定めるガイドライン等の諸規程をみたさない等場合等、当社の判断により、本サービスの提供を、休止・停止・中止することが出来るものとします。また、本サービスの休止・停止・中止により、発生した損害について当社は責任を負わないものとします。
2.	当社は、利用者の本サービスの利用に起因して発生した損害、その他本サービスに関連して利用者が被った損害については、故意または重過失を除き、免責されるものとします。
3.	当社は、法律上の要請にかかわらず、火災、停電、天災地変等のその他の非常事態が発生、もしくは発生するおそれがある場合、当社システムの保守を定期的にもしくは緊急に行う場合、または当社が設置する電気通信設備やソフトウェア障害その他、やむを得ない事由が生じた場合には、当社の判断により、利用者への通知を要することなく、本サービスの提供を休止または、停止できるものとします。
4.	本サービスに関する利用廃止については、利用者に1ヶ月前迄に当社より通知するものとします。
第13条 秘密保持
1.	利用者は、当社の事前の書面による承諾なく、本サービスの利用に際して、または本サービス利用契約の履行を通じて当社から口頭または書面を問わず開示されたアイディア、ノウハウ、発明、図面、写真、仕様、データなどの当社の技術上、営業上、業務上の一切の情報(以下「秘密情報」といいます)を本サービスの利用以外の目的に使用せず、また第三者に開示、漏洩してはならないものとします。
2.	前項の規定にかかわらず、利用者が次の各号の一に該当することを立証した情報は、秘密情報に含まれないものとします。
(1)	開示されまたは知得する以前に公知であった情報
(2)	開示されまたは知得する以前に自らが既に所有していた情報
(3)	開示されまたは知得した後、自らの責に帰さない事由により公知となった情報
(4)	開示されまたは知得した後、その秘密情報によらず自らの開発により知得した情報
(5)	開示されまたは知得した後、正当な権限を有する第三者から秘密保持の義務を負わず適法に知得した情報
第14条 禁止行為
本サービスの利用にあたり、当社は以下各号の行為を禁止するものとします。
(1)	第1条に定める本サービスの範囲を超えた、当社が認めない不正な行為
(2)	本サービスを不正の目的をもって利用する行為、または営利を目的とする行為
(3)	本サービスの再販売及び代理販売行為
(4)	当社または第三者の商標権、著作権等の知的財産権及びその他全ての権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(5)	本サービスに関するプログラム、及びその他の解析行為、無権限でのアクセス、改竄または逆コンパイル等の行為
(6)	当社の本サービスの運営に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為
(7)	利用者による地位の譲渡、貸与、その他第三者の利用に供する一切の処分行為
(8)	その他当社が判断する、合理的な範囲における禁止する行為
第15条 本規約の変更
1.	当社は、本利用規約を適宜変更することができるものとします。なお、改訂に際しては電子メールまたは管理画面等を使い随時、利用者に告知するものとします。
2.	前項に基づき、本利用規約改訂を告知した日から当社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1 週間)以内に退会の申し出がなく、継続して本サービスをご利用の場合には、本利用規約の改訂に同意したものとみなされ、利用者と当社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。
3.	利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。
第16条 本サービスの廃止
1.	当社は、本サービスの全部または一部を廃止する場合があります。この場合、当社は、あらかじめ廃止日を、管理サイトへの掲載、利用者への電子メールでの通知等、その他当社が適当と判断する方法で利用者に通知または周知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
2.	前項の場合、当該本サービスの全部または一部の廃止日をもって、当該廃止にかかる本サービス利用契約も当然に終了するものとします。
3.	当社は、本条に基づき本サービスを廃止し、または本サービス利用契約を終了したことにより、利用者その他の第三者に生じた損害について、責任を負わないものとします。
第17条 解除
1.	当社は、利用者が次の各号の一にでも該当する場合、何らの通知・催告をすることなく、本サービス利用契約の全部または一部を解約し、または当該利用者が提供するメディアを削除する等、当社が適切と判断する措置をとることができるものとします。
(1)	本規約に違反した場合
(2)	登録情報、その他当社への届出内容に虚偽または誤った記載があると当社が判断した場合
(3)	利用者が本規約および各サービス毎に定めるガイドライン等の諸規程をみたさない場合
(4)	利用者の所在が不明となった場合または連絡が不可能となった場合
(5)	正当な理由なく本規約に基づく義務を履行する見込みがないと認められる場合
(6)	破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算申立、特定調停申立、あるいはこれらのための保全手続の申立がなされあるいは受けた場合
(7)	差押、仮差押、仮処分、強制執行または滞納処分等を受けた場合
(8)	自己振出の手形または小切手が不渡りとなった場合
(9)	監督官庁から営業の取消、停止等の処分を受けた場合
(10)	当社に重大な損害を与えた場合またはそのおそれがある場合
(11)	反社会的勢力との資金関係、取引関係その他何らかの関係があると疑われる場合
(12)	その他、信用状況が悪化しまたはそのおそれがあると認められる相当の事由がある場合
2.	当社は、前項に定める場合のほか、当社の業務の遂行上支障があると当社が認めた場合、利用者に対し相当の期間を定めて当該事由を解消するよう催告を行った後、本サービス利用契約並びに各サービス毎に定めるガイドラインの全部または一部を解除することができ、利用者に対し当社が被った損害の賠償を請求することができるものとします。
3.	当社は、前各項に基づき本サービス利用契約を解除した場合、これにより、利用者に損害が生じたとしても、当該損害に対する責任を負わないものとします。
第18条 免責事項
1.	当社は、利用者の責による故意・過失の操作や専用SDK設定ミス等により生じた利用者またはユーザーを含む第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。
2.	当社は、本サービスより提供する各種機能の詳細内容、または利用者が本サービスを通じて得た情報等の全てについて、完全性、確実性、正確性、有用性に関して責任を負うものではありません。
3.	利用者が、本条第1項、第2項により、第三者に対し損害を与えた場合、または第三者より損害を被った場合においても、利用者は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
4.	当社は、本サービスに発生した不具合、エラー、障害、等(以下「障害等」という)に起因して生じた損害、または当該障害等の発生により、利用者が本サービスを利用できなかったことによって生じた機会損失等について、故意または重過失を除き、一切の責任を負わないものとします。
5.	何らかの外的要因(システムの故障や外部からの攻撃等)により、本サービス内のデータが破損・滅失した場合は、当社はそれらのデータの復活の責任及び損害賠償の責任を負わないものとします。
6.	当社は、本サービスの円滑な運営のための管理または監視を行いますが、その義務を負うものではありません。
第19条 解約
利用者は、本サービス利用契約の全部または一部を解約しようとするときは、その30日前までに別途当社が定める方法に従い当社に通知するものとします。
第20条 権利義務の譲渡禁止
利用者は、本サービス利用契約に基づく権利義務の全部または一部を、第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供してはならないものとします。
第21条 損害賠償
利用者および当社は、本規約の各条項のいずれかに違反し、または履行を怠り、その他本サービス利用契約に関し自己の責に帰すべき事由により相手方に損害を与えた場合には、本サービス利用契約の解除の有無にかかわらず、相手方が被った直接かつ通常の損害を賠償しなければならないものとします。
第22条 準拠法
本サービス利用契約の成立、履行および本規約の解釈その他本サービスに関する一切の事項については、日本国の法令を準拠法とします。
第23条 管轄裁判所
本サービス利用契約および本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第24条 協議事項
利用者および当社は、本規約に定めのない事項または本規約の各条項の解釈に疑義が生じた場合には、その都度誠意をもって協議し、解決するものとします。
以上

制定 2014年10月01日

Growth Pushガイドライン

「Growth Push利用ガイドライン」
第1条 ガイドラインの適用
1.	「Growth Push利用ガイドライン」(以下、「本ガイドライン」といいます)は、株式会社シロク (以下、「当社」といいます)が提供する、スマートフォンプッシュ通知最適化SDK及び運用管理サイト及び、ユーザー分析機能その他付随関連するサービスを総称したサービス「Growth Push」を利用しようとする利用者等と当社の間に適用される利用契約です。
2.	本ガイドラインは、「Growthbeat 利用規約」(以下、「本規約」といいます)と共に重畳的に適用されます。
3.	本ガイドラインと本規約の内容に矛盾した条項があった場合には、本ガイドラインの条項が優先されるものとします。
4.	本ガイドラインは、2013年8月1日制定の「Growth Push利用規約」から本日付けで変更されたものです。
第2条 用語の定義
本ガイドラインで使用する用語の定義については、本規約に定めるほか、次に定める定義に従うものとします。
(1)	「本サービス」
当社が提供する「GROWTH PUSH」というプッシュ通知最適化SDK及び運用管理サイト等を指し、ユーザー分析機能その他付随関連するサービスの総称をいいます。なお、当社は本サービスにおける機能の追加・削除等、当社の判断において本サービスを拡張・変更することができるものとします。
(2)	「各種料金プラン」
本サービスの利用料について定める月額費用のプランをいいます。各種料金プランは、こちらから、ご確認いただけます。
第3条 利用料
1.	本サービスに関する利用料は、各種料金プランに従い月額課金されます。尚、それぞれの料金プランについての詳細や支払いについてはこちらをご参照ください。料金プランの変更手続きをした日の属する月の月額料金については、変更前の月額の利用料金が発生し、日割り計算による返金対応は行っておりませんのでご了承ください。尚、無料から有料の料金プランへの変更、一つ上の料金プランへの変更手続きをした場合は、変更後の料金プランのリクエスト数が表示されます。
2.	料金は、変更手続きをした日から当該月末までの日割り計算にて料金が発生します。有料プランから無料プランへ、または一つ下の料金プランへの変更手続きをした日の属する月の月額料金については、変更前の月額の利用料金が発生し、日割り計算による返金対応は行っておりませんのでご了承ください。
3.	本サービスの利用料の支払いは、クレジット決済となっております。法人の利用者については、クレジット決済以外の支払い方法もございますので、お問い合わせください。
4.	利用者による利用料金に関するクレジット決済または、入金の確認ができなかった場合については、当社より利用停止の措置を執ることがありますので予めご了承ください。
5.	利用料金に関する領収書の発行は行っておりません。ご利用のクレジット会社様の利用明細等をご確認ください。
■利用料の決済または、法人の利用者のお支払は、次の日程となっております。
<クレジット決済の方>   有料プランへの変更申込日、一つ上の料金プランへの変更日、継続の場合は毎月1日に、利用者が登録したクレジットカードにて決済をいたします。
<クレジット決済以外の方> 利用月の月末締めで翌月末に、当社が指定する銀行口座にお振込み願います。振込手数料は、利用者負担です。  


第4条 データについての取扱い
1.  本サービスにおいて当社サーバー内に蓄積された、ユーザーや設定に関するデータ(以下、「データ等」という)及びそれらデータのバックアップに関して、当社は一切責任を負わないものとします。
2.  本サービスを通じて得たユーザーの属性・課金その他の分析データ等、当社が適法に取得しているデータ等に関して、本サービスの改善・改良のために当社が利用する事を、利用者は承諾するものとします。
3.  当社は、利用者を特定する情報を含まない情報により構成される統計的資料および配信時の参考資料として設定データを利用する事が出来るものとします。

第5条 本ガイドラインの変更
1.   当社は、本利用規約を適宜変更することができるものとします。なお、改訂に際しては電子メール又は管理画面などを使い随時、利用者に告知するものとします。
2.   前項に基づき、本ガイドライン改訂を告知した日から当社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1 週間)以内に退会の申し出がなく、継続して本サービスをご利用の場合には、本利用規約の改訂に同意したものとみなされ、利用者と当社との間で改訂後のガイドラインの効力が発生するものとします。
3.   利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。


第6条 利用期間
1.   本サービスの最低利用期間はありません。
2.   当社所定の利用申込フォームより利用を申し込みいただき、すぐに利用することができます。利用の中止を希望される場合は、本サービスの指定する手続きを速やかに行ってください。
3.   録削除等のご希望の場合は、利用停止の1ヶ月前までに、当社所定の方法により利用の中止手続きを行ってください。但し、登録削除依頼ののち、利用停止した利用者は、再度利用申し込みをいただいても、新規登録となるため、過去のデータを利用することはできません。
4.   利用者より利用中止の意思表示がない場合には、同一条件にてさらに1ヶ月間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。なお、利用中止の手続きをした日の属する月の月額利用料金については発生するものとし、日割りによる返金対応等はできませんので、予めご了承ください。
第7条 契約期間
本サービスの契約期間については終了期限について定めないものとしております。利用申込者から本サービス利用の終了の意思表示がない場合には、本契約は自動的に継続されるものとし、以後も同様とします。
第8条 その他協議事項
利用者および当社は、本規約または本ガイドラインに定めのない事項や各条項の解釈に疑義が生じた場合には、その都度誠意をもって協議し、解決するものとします。
以上
制定 2014年10月01日

Growth Replayガイドライン

「Growth Replay利用ガイドライン」
第1条 ガイドラインの適用
1.	「Growth Replay利用ガイドライン」(以下、「本ガイドライン」といいます)は、株式会社シロク (以下、「当社」といいます)が提供する、スマートフォンアプリ向けのアプリ利用におけるマーケティングデータ撮影サービス「Growth Replay」を利用しようとする利用者と当社の間に適用される利用契約です。
2.	本ガイドラインは、「Growthbeat 利用規約」(以下、「本規約」といいます)と共に重畳的に適用されます。
3.	本ガイドラインと本規約の内容に矛盾した条項があった場合には、本ガイドラインの条項が優先されるものとします。
4.	本ガイドラインは、2014年2月1日制定の「Growth Replay利用規約」から本日付けで変更されたものです。
第2条 用語の定義
本ガイドラインで使用する用語の定義については、本規約に定めるほか、次に定める定義に従うものとします。
(1)	「本サービス」
当社が提供する「Growth Replay」というスマートフォンアプリケ―ションの利用状況等を撮影・録画・送信することで蓄積されたデータを収集・分析するためのマーケティングツール及びその他付随関連するサービスを総称していいます。
(2)	「ユーザー」
利用者が運営するスマートフォンアプリをスマートフォン端末にダウンロードしプレイをする利用者サービスの会員をいいます。
(3)	「撮影データ」
本サービスを実装した利用者のスマートフォンアプリを通じて撮影・録画及び送信させる画像や動画等の全てのデータをいいます。


第3条 利用料
1.	本サービスに関する利用料は、当社が提示した見積書に基づいて算出された金額となります。
2.	前項の見積書に基づいて当社により作成された所定の利用申込書内の利用料金の金額欄に記載されます。なお、当社の利用申込書受領後、利用料が変更になる場合については、当社所定の手続きにて利用料の変更を定めるものとします。
3.	利用者による利用料の支払いに遅延が生じた場合は、当社より利用停止の措置を執ることがありますので予めご了承ください。
4.	利用料のお支払いは、申込書に記載された支払期日、または、利用料の発生月の翌月末日迄に、利用者は当社指定の銀行口座に振込むものとします。なお、振込手数料は、利用者の負担となります。
5.	利用料金に関する領収書の発行は行っておりません。 

第4条 本サービスの利用にあたっての注意事項
1.	本サービスにおける専用SDKの利用に応じた設定作業や、利用の中止、サービス上の撮影データの削除等においては、当社が定める方法に従い、利用者ご自身で行うものとします。特に、ユーザー間におけるメッセージの送受信の画面等には、撮影禁止用の専用SDKを必ず実装しなければならないものとします。
2.	本サービスの利用において利用者は、Apple Inc. 運営の「App Store」、Google Inc.運営の「Google Play」の各プラットフォームがさだめる各種ガイドラインに留意し、撮影データをユーザーが送信する前に送信の同意を取る等、ガイドラインに抵触しない実装をしなければならないものとします。
3. 当社は、前項に定める作業及び当該作業に起因して発生した事象または損害について一切の責任を負わないものとします。
第5条 データの取り扱い
1.	利用者は、自己の責任に基づき、本サービスを利用するものとします。
2.	本サービスにおいて、利用者は、本サービスの利用により取得した撮影データ等について、すべての責任を負うものとします。
3.	本サービスにおいて、当社サーバー内に蓄積された撮影データ等の情報や撮影データ等のバックアップに関して、故意または重過失を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
4.	当社は、利用者を特定する情報を含まない情報により構成される統計的資料及び運営時の参考資料として本サービスの改善・改良に撮影データを含む情報等を利用する事が出来ることを、利用者は承諾するものとします。


第6条 免責事項
1.	当社は、利用者の責による故意・過失の操作や専用SDK設定ミス等により生じた利用者またはユーザーを含む第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。
2.	当社は、本サービスより提供する各種機能の詳細内容、または利用者が本サービスを通じて得た情報等の全てについて、完全性、確実性、正確性、有用性に関して責任を負うものではありません。
3.	利用者が、本条第1項、第2項により、第三者に対し損害を与えた場合、または第三者より損害を被った場合においても、利用者は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
4.	当社は、本サービスに発生した不具合、エラー、障害、等(以下「障害等」という)に起因して生じた損害、または当該障害等の発生により、利用者が本サービスを利用できなかったことによって生じた機会損失等について、故意または重過失を除き、一切の責任を負わないものとします。
5.	何らかの外的要因(システムの故障や外部からの攻撃等)により、本サービス内のデータが破損・滅失した場合は、当社はそれらのデータの復活の責任及び損害賠償の責任を負わないものとします。
6.	当社は、本サービスの円滑な運営のための管理または監視を行いますが、その義務を負うものではありません。

第7条 本ガイドラインの変更
1. 当社は、本利用規約を適宜変更することができるものとします。なお、改訂に際しては電子メール又は管理画面などを使い随時、利用者に告知するものとします。
2. 前項に基づき、本ガイドライン改訂を告知した日から当社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1 週間)以内に退会の申し出がなく、継続して本サービスをご利用の場合には、本利用規約の改訂に同意したものとみなされ、利用者と当社との間で改訂後のガイドラインの効力が発生するものとします。
3. 利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
第8条 利用期間
1.  本サービスの最低利用期間は、6カ月とします。
2.  利用申込書にて本サービス利用を申し込みいただき、当社内での手続き完了後、お渡しするIDPW等
の本サービス利用に必要な情報を元に、利用設定をした後、すぐに利用することができます。尚、利
用の中止を希望される場合は、本サービスの指定する手続きを速やかに行ってください。
3.  登録削除等のご希望の場合は、利用停止の1ヶ月前までに、当社所定の方法により利用の中止手続きを行ってください。但し、登録削除依頼ののち、利用停止した利用者は、再度利用申し込みをいただ いても、新規登録となるため、過去のデータを利用することはできません。
4.   利用者より利用中止の意思表示がない場合には、同一条件にてさらに1ヶ月間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。なお、利用中止の手続きをした日の属する月の月額利用料金については発生するものとし、日割りによる返金対応等はできません。予めご了承ください。
第9条 契約期間
本サービスの契約期間については終了期限について定めないものとしております。利用申込者から本サービス利用の終了の意思表示がない場合には、本契約は自動的に継続されるものとし、以後も同様とします。
第10条 その他協議事項
利用者および当社は、本規約または本ガイドラインに定めのない事項や各条項の解釈に疑義が生じた場合には、その都度誠意をもって協議し、解決するものとします。
以上
制定 2014年10月01日