• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月11日を持ちまして、GCMが廃止になる案内がGoogleから告知されたことを受け、FCMへの移行の対応をいたします。

Googleの告知について

影響範囲といたしましては、
・ Android SDK
・ Unity SDK
・ プッシュ通知配信サーバー
が対象となります。

2019年4月11日までに、FCM移行対応版へSDKのアップデートが必要となります。

対応スケジュールについては下記となります。

・ Android SDK, Unity SDKのFCM移行版 → 2018年6月末までにリリース
・ プッシュ通知配信サーバーのFCM移行 → スケジュール未確定

Growth Push管理画面にて設定している証明書、Google APIキーも同様にFCMプロジェクトへ移行が必要となり、証明書の設定が必要となります。
GCMからFCMへの仕様変更対応について

また、GCM 2.0のトークンをご利用しているお客様については、プッシュ通知配信サーバーをGCMからFCMに移行したタイミングでプッシュ通知の送信ができなくなります。
GCM 2.0について

【2018.06.29 更新】
2018.06.28 19:00頃にAndroid, UnityのFCM移行対応版のGrowthbeat SDK 2.0.9をリリースいたしました。

Growthbeat Android または Unity SDK 2.0.8以前をお使いのお客様は、移行対応が必要となります。
移行について疑問点等あればサポートまでお問い合わせください。