• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CSVエクスポートの指標に、イベントを自由指定できるようにアップデートしました。

スクリーンショット 2014-05-16 19.48.42

CSVエクスポートでは、特定の期間の通知の一覧を、配信数とともに効果を出力することができます。今までは固定の名前で送信したイベントの効果のみの表示でしたが、今回のアップデートで送信した全てのイベントを自由に利用できるようなりました。

CSV内に含まれるイベント発生数は、プッシュ通知の配信予定時刻から3時間の間に指定イベントを発生させたユニークなユーザー数です。